伊豆在住ライター小林ノリコの伊豆グルメ情報+∞ (仮)

毎週火・木曜更新。 covanonwriting.themedia.jp/

桜の花にソックリ!伊豆長岡温泉にひっそりと咲く「アーモンドの花」を撮影してきました

伊豆長岡温泉のホテル「おおとり荘」の前の土手に咲く、ウワサの「アーモンドの花」を撮影してきました。

狩野川沿いの土手の遊歩道に植えられています。樹木自体がまだ小さいし、目立つ看板もなく、派手に咲き誇っているわけではないので、気付かずに通り過ぎてしまう人が多いかもしれません。

もう新緑がチラホラ出てきていました。先週の金曜日あたりだったら見頃だったかもしれませんね。↓右の方に、かすかに、小さく富士山が……(涙)

f:id:coby_cova66:20150228154812j:plain

桃の花にもよく似ていますが、花弁の色味が河津桜に似ていますよね。桜もアーモンドも同じバラ科なのだそうです。

f:id:coby_cova66:20150228154737j:plain

原産地はアジア南西部とされていますが、現在はアメリカのカリフォルニア州がアーモンドの実の最大の生産地。日本でもアーモンドの実は収穫できるそうです。

しかし、収穫時期が日本ではちょうど梅雨の時期に当たるので、害虫にやられてしまうことが多く、収穫できても、種の中の仁(じん/食用となる部分)を乾燥させる時に失敗してしまったりする確率が高いのだそうです。

数年前、この木のアーモンドの実の収穫に成功したとの噂を聞いたことがありますが、味の方はどうだったのでしょう?とっても気になります。