読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊豆在住ライター小林ノリコの伊豆グルメ情報+∞ (仮)

毎週火・木曜更新。 covanonwriting.themedia.jp/

【メシラボ】究極メシ!? 炊きたての土鍋ごはんで喰らう「中伊豆産わさび」がメッチャうまっ!【沼津Quars】

明日6月12日(金)、ライヴハウスで土鍋ごはんを炊いて喰らう会「メシラボ」が、沼津のライヴハウスQuarsで開催されます。

前回5月に行われたメシラボの模様をアップしていなかったので、明日の宣伝も兼ねてご紹介します。

前々回のエントリーはこれです☆

coby-cova66.hateblo.jp

 

f:id:coby_cova66:20150520131435j:plain

 

前々回もご紹介したとおり、用意されているのは、どの家庭にもある普通のカセットコンロと土鍋。土鍋だって、水炊きや鍋物をする、ごく普通の土鍋を使うんですよ。これでホントに、超絶美味いごはんが炊けちゃう!

f:id:coby_cova66:20150520134624j:plain

 

この日のごはんのお供は、なんと「ワサビ」

ワサビでごはんを食べたこと、ありますか?

 

それって、罰ゲームなんじゃないの?

とか

ワサビなんて脇役もいいところ! 白米様に相応しいお相手じゃないでしょ、常識的に考えて!!

とか

とうとうメシラボが暴挙に出た!

とか

 

そうおっしゃるのでしょう? おっしゃれば良いじゃない?

一度味わえば、その美味さがわかりますわよ。そりゃ、チューブ入りとか粉を捏ねて作るインスタントのワサビなんか使わないですよ。

だってメシラボですもの。

f:id:coby_cova66:20150520134302j:plain

中伊豆のワサビ農家から取り寄せた、「真妻(まづま)」という品種のワサビをその場で摺り、摺りたてを炊きたてのごはんに乗せて食べるのです。

f:id:coby_cova66:20150520134101j:plain

削りたての鰹節もたっぷり乗せて。藻塩を少量添えていただきます。

f:id:coby_cova66:20150520135005j:plain

 

うそっ……!

ばっ、ばっか美味ぇぇぇぇぇぇ!

ごはんだけじゃなくって、ワサビが進む。

 

これホントよ? 罰ゲーム感、ゼロ。ほんの少しピリッとするだけで後味はマイルド。鰹節が風味を引き立てます。それを包み込む、藻塩の柔らか~い塩分。これはクセになる! 今回、西山米穀さんがセレクトした袋井産のお米「にこまる」にぴったりなんだわ。

 

2杯目は、たっぷりの鰹節で取った「だし汁」をかけて、「だし茶漬け」でどぉぉぉだっ!? 

f:id:coby_cova66:20150520140744j:plain

ごはんは、だし茶漬けにしても粒がしっかり残っていて食べごたえがあります。スルスルッとかき込むときの、このノド越しの良さときたら! ワサビって、こんなに美味しかったんじゃのう……(涙)。この涙は、ワサビの辛さが原因じゃないよ、感動の涙だよっ!

 

いやはや、メシラボでは、こんな新鮮な感動が味わえてしまうんですよ。

このメシラボの根底にあるのは、ごはんのお供に何が合うかということだけでなく、鰹節や梅干し、海苔、ワサビなど、昔からあるシンプルな食材や地元の食材を見直そう、次世代につないでいこう、ということ。そして、地元の人たちがこのイベントを通してつながることです。

ですから、平日昼の部にはぜひ、お子様連れの方にもお越しいただきたいと思っています……って偉そうなこと言ってますが、ワテクシ、ただのヒラの研究員なんですよね(笑)

明日6月12日(金)のメシラボは、原点に戻って「TKG」こと、たまごかけご飯がテーマでございます

場所はライブハウスQuars(沼津市大手町2-4-10)。昼の部は11時〜、夜の部は18時〜。途中参加でもOK‼︎  

参加料金;ごはんセット(1合)1000円。夜の部はチャージ+500円。お米1合追加ごとに+500円いただきます。

アルコール類は500円〜、ソフトドリンクは400円

お気軽にご参加ください!


 

移動文筆家・フリーランス・ライター小林紀子へのお問い合わせ・お仕事のご依頼はこちらの問い合わせフォームへどうぞ

covanon666.wix.com