読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊豆在住ライター小林ノリコの伊豆グルメ情報+∞ (仮)

毎週火・木曜更新。 covanonwriting.themedia.jp/

2015年最後の日にもらった思いがけないプレゼント

今年の動きがとても目まぐるしすぎて、自分でも自分の速度に追いついて行けなくなりそうな程でした。

今年後半戦は『かつおぼん』の制作を中心に動き、無事、刊行にこぎつけることができました。この本の制作過程で、自分に足りないものや自分のするべきことが少しずつ見えてきました。また、自分とは何か、仕事とは何か、といういままで考えもしなかった事まで深く考える機会となり、2015年は私にとって非常にインパクトのある年となりました。また、10年間息の止まっていた自分自身が、再び呼吸を始めたような気がしています。

つい先日、とある掲載店舗さんを訪れた際、その店の店主さんが『かつおぼん』のディレクションについて、手放しで褒めてくださいました。ここ10年以上(潜伏期間合わせて)、誰かに褒められるなんてことが皆無だったので、うれしいやら戸惑うやら照れるやら申し訳ないやら……何度も感謝を伝えて頭を下げるしかできなくてですね……もうホント情けないです私。

帰りの車の中で褒めてもらった言葉を反芻し、自然と嬉し涙がボロボロこぼれてきちゃったんですよね……この歳になって恥ずかしいんですけど。

褒めてもらった嬉しさと、まだまだ満足できるように仕事のオペレーションができてない悔しさとで、素直に喜んではいけないような複雑な気持ちになってしまって……『かつおぼん』でたくさんの人たちがくれた言葉に報いるよう、もっときちんと頑張らなきゃいけません。

それから、今まで自分をダメにしてた考え方や習慣を断ち切って、家庭と仕事を上手に回せるよう、しっかりと調整していかなきゃいけません。

2016年もまだまだやることがいっぱい。『かつおぼん』だけで満足せず、次々とみんながハッピーになれることをやっていきたいです。何だかすごく漠然としてますけど。

 

f:id:coby_cova66:20140907164819j:plain

 

2016年も、よろしくお願い致します!